窓ガラスフィルムの目的用途

透明なガラスに窓ガラスフィルムを貼るだけで、紫外線による家具や建具などの日焼け変褪色、地震などの自然災害による窓ガラスの飛散、窓からの侵入による空き巣対策、夏場の日射対策、冬場の暖房費削減を可能としてくれるのが窓ガラスフィルムです。温暖化現象、CO2削減など現代社会が抱える環境に配慮し、お客様のライフスタイルに合わせた商品をご要望に合せてご提案させて頂きます
目的用途に合わせた最高品質の商品ラインナップ

check 地震対策 (紫外線カット・飛散防止)
check 日差対策(夏用・遮熱フィルム)
check 日差・断熱対策(夏冬両用・遮熱・断熱フィルム)
check 防犯対策(侵入・貫通・空巣対策用フィルム)
窓ガラスフィルム

ガラスフィルムの機能

飛散防止

飛散防止
地震や台風などの災害対策に
ガラスが割れても破片が飛び散りにくく、二次災害を軽減することができます
JIS A 5759 A法・B法適合

UVカット

UVカット
紫外線を99%以上カット(UV-A・UV-B)
家具や建具などの日焼けによる変褪色を低減する効果があります

日照調整

日照調整
光の調節で空間を演出
室内への日射をやわらげ、照度を調節する効果があります

遮熱

遮熱
夏場の省エネ効果をアップ
太陽からの赤外線を遮蔽し、窓辺を快適にします
またエアコンの省エネ効果があります

断熱

断熱
夏場と冬場の省エネ効果をアップ
夏は外からの熱をカットし、冬は室内の暖気を逃がしません
夏場、冬場ともにエアコンの省エネ効果があります

防虫忌避

防虫忌避
昆虫を寄せ付けにくい
UVカット効果により紫外線に向かって飛来する昆虫を低減します

防犯

防犯
ガラスの破壊・貫通による侵入を難しくする
ガラスの破壊・貫通による侵入を難しくすることができます

ハードコート

ハードコート
傷が付きにくい機能
清掃などでフィルム表面がキズつくことを抑制します

ガラスフィルムの特徴 目的用途に合わせた商品のラインナップ

透明セーフティーフィルム

地震、台風などの自然災害対策
GS50M
飛散防止 UVカット 防虫忌避 ハードコート
<特徴>
透明セーフティーフィルムは地震や台風などの災害時に割れたガラスよるケガや、避難時の二次災害の軽減に効果があります。フィルムを貼るだけで、万が一の事態の時も安心です。それらに加え、清掃時の傷が付きにくいハードコート、防虫忌避効果により虫を寄せ付けず、確かな紫外線カットにより、家具や建具などの日焼けによる変褪色を低減します

日照調整ハイグレードフィルム

光の調節で夏場の省エネ効果をアップ!
SL7480
日照調整 遮熱 飛散防止 UVカット 防虫忌避 ハードコート

<特徴>
飛散防止、UVカット効果に加え、日照調整ハイグレードフィルムは透明性を維持しながら、日射に対し照度を調節し、太陽からの赤外線を遮蔽し、夏場の窓辺を快適にします。一般的にエアコンの設定温度を3~5℃上げることを可能にし、夏場の省エネ効果が得られます
◎冷房の省エネ効果は遮蔽係数が目安です

遮熱・断熱ハイグレードフィルム

高機能フィルム、夏場と冬場の省エネ効果をアップ!
TS7080-LE
eco 日照調整 遮熱 断熱 飛散防止 UVカット 防虫忌避 ハードコート

<特徴>
夏場の遮熱効果に加え、遮熱・断熱ハイグレードフィルムは、透明性を維持しながら、夏場のクーラーの省エネ効果に加え、冬場の暖房によって暖められた室内の暖気を逃がさず、一年中を通して省エネ効果が得られる高機能なガラスフィルムです。また熱割れの恐れのある日射吸収率の高い他社製品に比べ、日射吸収率が低い為、網入りガラスや複層ガラスにも施工が可能です
◎冷房の省エネ効果は遮蔽係数が目安です
◎暖房の省エネ効果は熱貫流率が目安です

サンゲツ遮熱・断熱フィルム

高機能フィルム、夏場と冬場の省エネ効果をアップ!
GF201
日照調整 遮熱 断熱 飛散防止 UVカット 防虫忌避 ハードコート
<特徴>
夏場のクーラーの省エネ効果に加え、冬場の暖房によって暖められた室内の暖気を逃がさず、一年中を通して省エネ効果が得られる高機能なガラスフィルム、サンゲツ遮熱・断熱フィルムは、確かな機能に加え、グリーン購入法適合製品となっており、公的にも推奨されている環境にも優しい信頼のおける確かな省エネ商品です
◎冷房の省エネ効果は遮蔽係数が目安です
◎暖房の省エネ効果は熱貫流率が目安です

防犯フィルム

ガラスの破壊・貫通による侵入を難しくする!
GS375M
防犯 飛散防止 UVカット 防虫忌避 ハードコート

<特徴>
空き巣被害の7割が窓ガラスの破壊・貫通による侵入というデータがあり、空き巣は侵入に要する時間が5分を超えると侵入をあきらめる可能性が高くなります。飛散防止、UVカット効果に加え、空き巣対策として窓ガラスを破壊、貫通させにくくするのが防犯フィルムです。フィルム厚が厚いほど破壊防止、貫通防止効果が高くなります。防犯フィルムは貼ることで空き巣の侵入にかかる時間を長引かせる確かな効果が得られます

防犯フィルム

安心のCPマーク付き、防犯フィルム!
SS400S

CPマーク 防犯 CPマーク認定品 飛散防止 UVカット 防虫忌避 ハードコート

<特徴>
防犯フィルムSS400S はCPマークを取得しています。【官民合同会議】により公表された『防犯性能の高い建物部品目録』に掲載されたSS400Sは フィルムは4層構造、総厚447ミクロンあり、CP認定を受けた防犯フィルムの中でも最高ランクの品質です。公にも防犯性能が認められている信頼のおける確かな防犯フィルムです

窓ガラスフィルム性能比較表

商品名・用途・品番 全厚
μ
PET厚
μ
遮蔽係数 熱貫流率 紫外線遮蔽率 日射取得率 可視光線 日射 施工対応ガラス
透過
(%)
反射
(%)
透過
(%)
反射
(%)
吸収
(%)
透明フロートガラス(3mm厚)
一般的な窓ガラスの値
- - 1 6 25 88 91 8 86 8 6 -
透明セーフティーフィルム
GS50M
68 50 0.96 6 99 84 88 9 80 12 12 透明・網入・複層
日照調整ハイグレードフィルム
SL7480
67 50 0.68 5.7 99 60 77 14 47 38 38 透明
遮熱・断熱ハイグレードフィルム
TS7080-LE
68 50 0.68 4.2 99 60 72 19 55 19 19 透明・網入・複層
サンゲツ遮熱・断熱フィルム
GF201
94 50 0.66 4.5 99 58 73 15 54 21 21 透明・網入・複層
防犯フィルム
GS375M
380 350 0.94 6 99 83 86 9 76 16 16 透明・網入・複層
防犯フィルム※CP認定品
SS400S
447 400 0.96 6 99 82 86 9 80 17 17 透明・網入・複層
<表の見方>

冷房の省エネ効果は、遮蔽係数が目安です

日射熱を遮る効果を表した数値が遮蔽係数です
フロートガラスを1とした場合、数値が低いほど効果があります
 

暖房の省エネ効果は、熱貫流率が目安です

室内外の温度差による熱の逃げやすさをを表す指標が熱貫流率です
フロートガラスを6とした場合、数値が低いほど効果があります
 
※測定方法はJIS A 5759に基づいてます
※透明フロートガラス3mmにフィルムを貼って測定しています
※全厚はフィルム厚+粘着層厚にて表示しています
※施工対応ガラスは標準的な環境を想定したものであり、環境によっては適当ではない場合が御座います

◎飛散防止:JIS A 5759のガラス飛散防止性能(A法・B法)に適合しています
◎UVカット:紫外線(UV-A・UV-B)を99%以上カットし、家具などの日焼け、変褪色を低減する効果があります
◎ハードコート:特殊樹脂加工により、清掃などでフィルム表面が傷つくことを抑制します
 

※特殊ガラスにフィルムを貼りつけますと、環境によっては熱割れ現象が生じる場合があります

(一般的に日射吸収約25%以上のフィルムは網入り、複層ガラスに貼る場合、注意が必要です)

※上記の試験結果は測定値であり、保証値ではありません

フロアコーティング価格 御新築・未入居割引価格

限定お得情報、自動見積り。いますぐ値段がわかります

お問い合わせお見積りはコチラをクリック

御相談などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル

電話受付 AM9:00-PM19:00